2014年7月28日月曜日

ブログを読んでいただいてる皆様へ

いつも僕の稚拙な文章を読んでいただき、本当にありがとうございます。僕のブログはコメントを書けない状態にしておりますので、皆様の反応を僕は感じることができません。ただビューの数を見ること、直接お会いした方に感想をいただくのみです。直接お会いして、お褒めを言葉をいただくことは僕にとって本当に力になり、ありがたい限りです。

ところで、僕がブログを書く理由はいくつかあります。

1つ目に自分の考えを文章にしてまとめていきたい、考えを整理しておきたい

2つ目に読んでいただける方に元気になってもらい、それで僕も一緒に元気になりたい

3つ目に当院を受診していただく前に読んでいただければ、僕がどんな思いで診療しているのかをご理解いただいた方に受診してもらえるのではないかという期待

つまり、そんな崇高で高邁な精神はなく、所詮、僕自身のためです(笑)。もっと言うなら、僕自身があまりにたいしたことがない人間なので、きれいな言葉を並べる方々は好きではありません。それ、ほんとに心から思ってるの?と言いたくなります(笑)

閑話休題。

特に3つ目の部分なのですが、たくさんの人に読んでほしいという願いは当然あります。ただ、僕は正直なところ、わかる方だけにわかってもらえれば、それでいいと感じています。日々の診療の中で、僕の手に余る姿勢で受診に来られる方がおられます。いわゆる「丸投げ」の姿勢の方です。そうなると、僕は当然継続的な診療を希望されるなら、一緒に努力していただくことをお願いするしかありません。それに同意いただけない場合には他院への受診をお勧めします。

ブログを読んでいただく方への想いとブログについての僕の考えを今日は書きました。

お暇なときに思い出して、読んでいただければうれしいです。今後ともよろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。