2016年6月19日日曜日

力をもらいに



今年はお遍路に行けなかったので、自分の力の補充のために福岡県と大分県の境にある英彦山(ひこさん)に行ってきました。僕も名前しか知らなかったのですが、英彦山は山伏の修験道場として日本三大修験山の一つだそうです。山伏の人たちが精神や武術を鍛えるための修験道場で僕も精神が鍛えられたらいいなと何の気なしに行ってきました。標高は約1200mで頂上からは雲海が広がり、雨の中霧まであってなんとも幻想的な場所でした。頂上にある英彦山神宮上宮まで徒歩で2時間くらいで行けました。この上宮に入って、僕はなぜか「優しさ」を感じました。力をもらえて、また診療に臨めと応援していただいた気持ちになりました。自然と神の力に感謝です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。